ひかりみつる里

ひかりに満ちた人知れぬ里山で、と~っても美味しいみかん作りを行い、写真を趣味にして風景や花を中心にお届けします。

藤の季節

随分と温かくなりました。みかんの芽も出てきましたので、防除に入りました。家の藤も咲き始め、可憐で綺麗な紫の花を楽しんでいます。 藤の奥には白色のつつじが咲き始めていましたので、白くぼけてくれました。藤には日本みつばち、キムネクマバチ、モンシロチョウなど様々な昆虫が蜜を求めてきます。キムネクマバチは、中々止まってくれません。ゴマダラシジミチョウが止まってくれました。 横に気になっていた花が咲...

Read More

天赦園 白玉藤

自分の仕事と連続で夜まで会議に出るとさすがに少々疲れ気味。もう満開を迎えたでしょうが、天赦園の「白玉藤」を撮影していました。18日(火)の雨上がりに。前日は、結構雨風が強く、心配していましたが咲いていました。でも、池には、風の強さを物語る一房の「白玉藤」が寂しげに。 白玉藤を強調するために敢えて、映りを浪に。 「天赦園」と刻んだ石碑の前の手水石に僅かに映り込みが・・・・・。 カメラのフェ...

Read More

モクレンとこぶし

昨夜は、冬の雷でうとうとして驚いて目が覚めました。寒い夜でしたが、まさか雷が鳴るとは・・・・・。時期は少しずれたのですが、「モクレンとこぶし」の写真を。街中でも「白モクレン」は至る所で目にする。県道から、自宅に入る市道の脇にモクレンの木がある。 (22日撮影)この碑は、川に架かる橋を作るために寄付を募って橋を架けた寄付の碑。この橋は昭和11年、当時の寄付金2500円で架けられた。今、私たちはその橋をま...

Read More

残雪と菜の花

先週木曜日から2度の雪で閉じ込められました。どれほどの方が困られたことか?鳥取や島根は大変な大雪となりました。私の家でも雪景色。2月10日の夕方から降り出した雪があっという間に積もってしまった。2月11日の気温が下がらず中々溶けないが、17時過ぎに夕陽が差した。 これで峠を越したかと思いきや、再び明け方の雪で、屋根で約15cm、道路で10cm。これでもかと、この冬一番の積雪。しかし、今日は朝から雨になった...

Read More

ツワブキ

今日は、朝から昼過ぎまで雨が降りました。もう雨はたくさんですが、少し休息をとることができ、体力回復の一日。近所で、黄色い花が咲き始めたので、見てみると「ツワブキ」でした。  海辺に近い所でよく見る花ですが、山でも見かけます。実は、この花は「アサギマダラ」の吸蜜の花でもあります。そして、この花には、「ピロリジンアルカロイド」という毒があり、「アサギマダラ」は生きるために、体内にアルカロイドを...

Read More