ひかりみつる里

ひかりに満ちた人知れぬ里山で、と~っても美味しいみかん作りを行い、写真を趣味にして風景や花を中心にお届けします。

四国カルスト

今日は寒い雨になりました。昨日まで収穫していたみかんを選別出荷をしました。10月1日に四国カルストに行った時の写真をアップします。高知県梼原町から天狗荘に向かって車を走らせました。途中、脱穀をしている人を見かけ、写真を撮影させていただきました。昔、家の田で両親と共に収穫脱穀していた時を懐かしく思い出しました。登り坂で山萩が綺麗に咲いていました。 日曜日だったので、バイカーがとても多くここは気温が1...

Read More

秋を探しに

まだ、早いと思ったのですが、もう少し秋らしいものをと思い、今年は時間も出来たので四国カルストに行くことにしました。何故か? 何となく・・・・・。まだ一枚も撮影していなかったので、鬼北町広見道の駅「森の三角ぼうし」の「鬼王丸」 曇り空でしたので、バックが真っ白になりました。初めての人は、是非「鬼王丸」で画像検索して全体像を見てください。続いて、日吉道の駅「夢産地」の「柚鬼媛(ゆきひめ)」。正面か...

Read More

スリランカ キャンディ 仏歯寺

長い間お付き合いいただき、最後の観光地「キャンディ」「キャンディ」は街全体が世界遺産です。スリランカがイギリスの植民地にされるまで、この「キャンディ」に最後の都がありました。そして、インドから持ち帰られたといわれる「仏陀の犬歯」が都を転々としてきてこの地「キャンディ」にあります。「仏歯」が祭られているのが、この「仏歯寺」です。 建物の左手に靴を預けるところがあり、そこで靴を脱いで建物の中に入り...

Read More

スリランカ タンブッラ 黄金寺院

タンブッラ石窟寺院の見学は私たちはバスで途中まで上がったようで、普通の人が登る道とは少し違う道を通ったのでしょう? 石窟寺院は西向きになっていたような気がしますが、下る時は南側に変わったような気がします。少し眺めが変わって見えました。上り口には世界遺産の石塔も見えました。 石窟寺院に入る前にバスでこの黄金座像の前を通ったので、ここに行くのかと思っていたら、後ろからの参拝となりました。地平線の所...

Read More

スリランカ タンブッラ石窟寺院

石窟寺院内部の写真です。この石窟寺院の起源は、紀元前にさかのぼり、第一窟~第五窟まであります。第一窟が最も古く、今回ガイドさんは一番新しい第五窟から案内してもらいました。地名の「タンブッラ」は「水の湧き出る岩」と言う意味だそうです。シギリアロックも岩の上に宮殿を作りながら、水には困っていなかったようで、同じようにこの石窟も水が切れえることが無いようです。第五窟 1900年代に作られた「黄金色の仏陀像と...

Read More