ひかりみつる里

ひかりに満ちた人知れぬ里山で、と~っても美味しいみかん作りを行い、写真を趣味にして風景や花を中心にお届けします。

お四国 31番竹林寺

今日で今年度が終わりました。寒い雨の一日でした。やっと、地区の私の標準木の桜に花が見えました。ここ数年で、最も遅い開花となった。今日も27日に回った「五台山 金色院 竹林寺」この寺では随分と迷って車で上がった。名前の通り「五台山」にある。山への入り口を間違え、寺への入り口が解らず植物園の駐車場と間違えて駐車。違うと分かって別の駐車場に行くと、警備員の方が親切に教えていただいた。初めての私たちには、駐...

Read More

お四国 30番善楽寺

27日に高知県高知市近くの28番~32番のお四国に行ってきました。車での移動ですので、順番ではなく、周り易さを優先してのお参りです。最初は、高知インター近くの「百々山 東明院 善楽寺」「百々山」は「どどざん」と読むようです。ナビ通りに行くと、入り口は軽自動車でないと通れないような狭い道に。通り抜けると、広い道に出たら、直ぐに左手に。大きな「十一面観世音菩薩像」が出迎えてくれる。 私が車を停めると、地...

Read More

モクレンとこぶし

昨夜は、冬の雷でうとうとして驚いて目が覚めました。寒い夜でしたが、まさか雷が鳴るとは・・・・・。時期は少しずれたのですが、「モクレンとこぶし」の写真を。街中でも「白モクレン」は至る所で目にする。県道から、自宅に入る市道の脇にモクレンの木がある。 (22日撮影)この碑は、川に架かる橋を作るために寄付を募って橋を架けた寄付の碑。この橋は昭和11年、当時の寄付金2500円で架けられた。今、私たちはその橋をま...

Read More

春の準備

ここ2日は、底冷えのする日になりました。これでは、開花も遅れると思っていたのですが、ついに宇和島も桜の開花宣言が出ました。私の園でも少しづつ春の準備が出来ているようです。昨年、楽しませてくれた「フジバカマ」の黒マルチを除去した。株の周りには既に芽が出ていましたが、黒マルチの中でも芽が出ていました。  道脇の石垣につる性の植物に紫色の豆がついていた。名前はわからない。 帰ろうとすると、ま...

Read More

桜開花 とはいかず

東京では一番早く桜が咲きました。もうそろそろかなと思い、宇和島の標本木を見に行きました。丸山公園にある「標本木」の全景。 標本木を示す看板と幹の桜の蕾。 眺めながら、写真を撮っていると、数人の方が「今日は咲いているのかな?」と見に来られて、「まだの様ですね。」と話しました。しかし、木の基には可愛く4輪咲いていました。皆さん、上ばかりを見ているので、発見してからは教えてあげました。 枝の...

Read More

河津桜 最終回

今年は、植栽して初めてこんなに早く桜が終わってしまいました。例年だと、今頃が満開~少し散り始めたかな という時期です。しかし、ソメイヨシノは遅くなりそうですね。新葉が出ても河津桜は咲き続けます。 河津桜の上には、少しずつ大きくなり始めたソメイヨシノの下に「菜の花畑」が。 もう少し、菜の花が咲いていてくれれば、ソメイヨシノとのコラボも可能なのですが・・・・・。少し待っていると、メジロの鳴き声...

Read More

36番 青龍寺

年度末という事もあり昼・夜共に役員会等で忙しく、先日のお四国の最後の寺、「36番 独鈷山 伊舎那院 青龍寺」をやっとアップできます。もう、寒さも峠を越えたでしょう。ここ数日、朝は目が覚めて外が明るくなると、鶯の鳴き声が聞こえる。鳥の鳴き声で、それも鶯の鳴き声で起きれるとは何という贅沢でしょう。仁淀川を渡り、宇佐大橋を渡ると右手に入る。寺の駐車場に車を停めると、山手に伽藍と三重塔の鮮やかな朱色が目に入...

Read More

お四国 一休み

34番種間寺から36番青龍寺までの間は仁淀川沿いに南下した。仁淀川 河口に架かっている橋。36番はこの河口の橋を通って、宇佐に。 宇佐に入ると、大きなクジラのモニュメントに遭遇。今は、フォエールウォッチングを行っている町で有名。しかし、幕末には、「ジョン万次郎」が漂流時に出向した最後の港。ここは今「しおかぜ公園」となっている。  左手に湾の出口。昔は防波堤は無かっただろう。横浪黒潮ラインに入...

Read More

お四国 34番種間寺

田園の中をナビに背いて、車を走らせ、途中から再びナビに戻ると行き止まり。ナビが怒ってしまった。でも、何とか34番「本尾山 朱雀院 種間寺」寺の名前の由来は、弘法大師が開祖の際に、この地に五穀の種をまいたからとされている。田園の中に突如として見えた。 山門はなく、広い駐車場から大きな宿坊が見える。本殿は、駐車場から坂もなく容易に行くことができる。まず、中に入ると「観音堂」が正面に見える。この日も安...

Read More

お四国 33番雪蹊寺

3月3日。35番清瀧寺を出て、車を走らせるとぽかぽか陽気になり、春野総合運動公園前を通り窓を空かしながら走らせました。途中で、昼食を取り、お土産に折鶴の中に飴の入ったお土産をいただきました。食事した所から、車で5分。「高福山 雪蹊寺」  長曾我部元親の菩提寺。掲示板には、宗派が「真言宗」から「臨済宗妙心寺派」にとある。 入り口左手には、明治以降、この寺の立て直しに尽力された高僧の碑がある。 右...

Read More