ひかりみつる里

ひかりに満ちた人知れぬ里山で、と~っても美味しいみかん作りを行い、写真を趣味にして風景や花を中心にお届けします。

天赦園 白玉藤

自分の仕事と連続で夜まで会議に出るとさすがに少々疲れ気味。
もう満開を迎えたでしょうが、天赦園の「白玉藤」を撮影していました。

18日(火)の雨上がりに。
前日は、結構雨風が強く、心配していましたが咲いていました。
でも、池には、風の強さを物語る一房の「白玉藤」が寂しげに。

DSC_2311白玉藤 
白玉藤を強調するために敢えて、映りを浪に。

DSC_2316白玉藤 
「天赦園」と刻んだ石碑の前の手水石に僅かに映り込みが・・・・・。

DSC_2303白玉藤 
カメラのフェンダーを覗いて、思わず、「ぎょ、ぎょっと 魚」に見えて。

DSC_2322白玉藤 
園内の紅葉も緑が増して、一層と春の雰囲気が。

DSC_2334白玉藤 
スポンサーサイト

Comment

情報ありがとうございました・・・

早速、行きました。匂いも出ていて最高の日でした。池の水の汚れが気になりました。この藤もだいぶ弱って居ている感じがします。城南側の花付きが以前に比べ悪くなっています。挿し木で3代目は造っているようですが・・・この藤は二代目とか・・・

2017.04.22(Sat) 08:29       鬼城 さん   #-  URL       

No title

 私も二度伺いました。楠の葉が、邪魔ですね。水面をロープで引っ張って集めることはできないもんですかね。せめて、白玉藤の開花の時期だけでも・・。
 この次は、野田藤です。何度か足を運んで良い時期を撮影したいと思います。

2017.04.22(Sat) 09:18       笑隆で~す。 さん   #-  URL       

鬼城さん

前日の風もあったためとも思いますが、この時期は楠の葉が大量に落ちます。同時期なので、折角来ていただくためにも、何らかの対応が必要かもしれませんね。水面の映った白玉藤も風情があって良いですから。

2017.04.22(Sat) 22:54       izumigamori さん   #-  URL       

笑隆で~す。さん

皆さん撮影していると思っていたので、どうしようかまよったのですが・・・・・。園内で、「天赦園ブログ」様に撮影していましたので、今回は私のブログに上げました。
野田藤はそろそろでしょうか?アップされるのを待ちましょうか!奥の方はかなり遅れていたような感じでした。
私が撮影している時に、オランダからお四国の途中にご夫婦が来園されていました。綺麗だと感激していましたよ。英語での案内も必要かも?

2017.04.22(Sat) 23:07       izumigamori さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント